新学年としての自覚【友池】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 10月 22日 新学年としての自覚【友池】

こんにちは!!友池です。最近一気に寒くなりましたね。体調管理には気をつけてください。

今日のテーマは「新学年としての自覚」です。

東進では今が学年の切り替わりの時期です。高校1年生は2年生に、2年生は3年生になります。

2年生はもう受験学年ということです!!!

早い時期から予備校に通おうと志したことは本当にすごいと思います。両親に言われて入った、という人もいるかもしれませんが、それでも最後は皆さんの意思で東進に入学したはずです。

入学した時の気持ち忘れないでください。

第一志望校に絶対合格すると心に決めたはずです。

そのために、皆さんが今やるべきことは何でしょうか??

そうです、勉強です!!!!

ただ、勉強だけが全てではないので、たった一度の高校生活は楽しんで欲しいし、部活はもちろん頑張ってください。

ただ、そういうことを言い訳に勉強から逃げるような人にはなってほしくないです。

せっかく良い決断をしたのだから、皆さんには第一志望合格という大きな目標を達成して、さらに人として一回りも二回りも成長して素敵な大学生になってほしいです。

高校生活も楽しむ、部活も頑張る、勉強も頑張る、皆さんなら全部一緒に出来るはずです。

そういうことをしっかりできるような人が第一志望校にも受かっていきます。

新学年としての自覚、というと少し抽象的ではありますが、それぞれがもう一度今の自分を見直すいいきっかけになればと思います。

これからも頑張りましょう!!