最大限の努力できていますか?【小川】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 11月 4日 最大限の努力できていますか?【小川】

こんにちは、農工大の小川です。

11月になりましたね!

私の通っているキャンパスは森ですか?というくらい、木が多く、葉っぱの色も変わってきた…のだと思います。(今は隔週で実験のために学校に行っています。)

 

大学生はこれから中間試験のシーズンです…!

理系だと、中間試験でどれだけいい結果が残せたかで、研究の内容が決まってきてしまう(研究室配属が決まる)ので、頑張ってきます☺

 

さて、

今日のテーマは、

最大限の努力はでいていますか…?

です。

 

自分のとっての最大限の努力ってなんだろうと考えてみるのですが、人それぞれ違うので、

受験生にやる気の出るブログにしたい、と思います。

 

自分にとっての最大限の努力ですが、自分に正直になって、一日振り返って、今日、やりきった!と思えるくらいが最大限の努力だと思って大丈夫です。

私は、受験期毎日、やり切った!と思ってから寝るようにしていました。

 

大学生になってすごく感じるのですが、人生80年くらいあって、最大限の努力ができる時期って、すごく少ない気がします。

最大限の努力をしたくても、環境に恵まれなかったり、機会に恵まれなかったり…。

 

今、東進に通ってくれている生徒のみなさんは、環境も機会にも恵まれている気がします。

だから、環境も機会も200%活かして、最大限の努力をしたと思える受験生活にしてください💭

応援しています。