模試の復習法(地理、世界史編)【椎葉】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 6月 24日 模試の復習法(地理、世界史編)【椎葉】



こんにちは!!またまたブログ担当は椎葉です!

さて。今日は、模試の復習法について、特に地理、世界史を中心にお話しします!

 


まず、世界史について


高3生は世界史を完璧にしてる人はまだ少ないはずです…(完璧にしてたら、それはそれで凄いけど)
そのため、模試の復習をする際には、自分が勉強した範囲と、してない範囲をしっかりと分けることが重要です。
例えば、ハンガリー動乱のナジイムレの問題で間違えても、やっていなかったら全く問題ないです!
しかし、アケメネス朝など、1回勉強した問題で間違えていたら要注意です!重点的に復習し、今後間違えないように覚えましょう!

地理について

地理未習の方→テストの復習よりも、地理の学習を始めてみましょう!学習については、以下のURLから飛べるブログに書いてあります!
そして一通り終わった後に、演習として模試の問題を、解いてみましょう!

地理の学習を始めてる方→これも世界史と重なる部分がありますが、まずその問題が既習、未習かを精査しましょう。その上で、間違えた問題が既習であったら、もう反省!!キッチリ復習しましょう!


未習であった場合は、その問題が地誌関連であったら、この機会に覚えちゃいましょう!地誌はほとんど暗記なので!
逆に、その問題が系統地理であったら、参考書で学習するのを待ちましょう!笑


最後にもう一点、世界史、地理は間違えた問題だけでなく、合ってる問題もしっかりと復習しましょう!(当たり前ですが笑)

 

間違えの選択肢の何が間違えてるか?本当の正解は何なのか?これも一緒に教科書や、解説を読んで、覚えちゃいましょう!時間はかかりますが、これでインプット量が格段に上がりますよー!

東進では、ただいま夏期招待講習を募集しています!!

気になる方は下のバナーからどうぞ!!