模試前の勉強法【重本】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 6月 1日 模試前の勉強法【重本】

こんにちは!

今日から6がスタートしましたね。

これから梅雨の時期に入ってくるので、ジメジメした空気になりますね…湿気が多すぎて嫌になっちゃいます!それに最近夏並みに暑い…

突然ですが…

皆さん、来週の日曜日は何があるかわかりますか??

69です。69

さて、何があるでしょう…?!

 

 

そう!

全国統一高校生テストの日です!!

(↑意識高めに東進カラーにしておきました笑)

模試に向けての勉強は順調ですか?

模試まであと1週間です。自分が苦手な分野はしっかりと復習しましょうね!

 

そこで、今日のブログのテーマは、【模試前の勉強法】です!

 

自分が生徒時代、模試のためにどのように勉強をしていたか、

今回は私が大の苦手としていた国語の勉強法について紹介させてください!!(少しでも参考になることがあればいいなと思ってます!)

 

国語

私は現代文・古文型で受験をしたので、漢文については残念ながらお伝えすることはできませんが、自分流の古文と現代文の対策法について紹介思います!

【古文】

まず大切なのが

古文単語の暗記!!

基礎中の基礎である単語を覚えていなければ、文章さえも読めないです。早いうちから古文単語を頭に入れておくことをお勧めします!毎日少しずつでもいいので、繰り返し繰り返し単語復習していきましょう!

【現代文】

現代文は文章をどれだけ読んで、どれだけ問題を解いてきたかが得点に影響してくる科目だと思います。なので、私は「11題現代文の問題を解く」という生活を受験当日までずっと続けていました。1日でも解かない日があると、現代文は簡単に成績が落ちてしまうので、継続することが大事ですよ!!