模試当日ルーティーン【山本】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 19日 模試当日ルーティーン【山本】

こんにちは、山本です!

最近とんでもなく忙しい日々を送っています。毎日のように課題をこなしながらバイトも頑張り、そして寝る間も惜しんでしっかり遊んでます。めちゃくちゃしんどいですけど、徹夜して1限の授業に出るなんて日常茶飯事です。テストが近づいてきてやばいですが、なんとか乗り越えられるよう頑張ります!

 

今日は「模試当日のルーティーン」について話していきたいと思います!

ルーティーンというほど決まったことをやってた記憶が全然ありません。

強いて言うならばできるだけいつもと変わらない感じで過ごすように意識していた気がします。

前日はできるだけ早く寝て、朝は試験開始までに間に合えばいいと思ってたので、15分前ぐらいに会場に到着できるように起きてました。

ギリギリまで寝てたので起きてすぐに勉強とかはせず、会場に行くまでの電車とかで軽く不安な部分や苦手な分野の見直しをざっくりやっていました。

お昼はコンビニでおにぎりとかを買っていったり、会場の近くの飲食店に行ったりと気分で決めてました。ただ、お昼はあまりがっつり食べないようにしていました。満腹まで食べると眠くなるため、少し物足りないくらいが丁度いいと思います。お昼休みでしっかり勉強時間を確保するなら絶対持っていく方がいいです。

あと試験の合間に軽く口に入れられるものがあるといいと思います。こまめに栄養補給するのが一番だと思うので、ぜひ好きなお菓子とか持って行って休み時間に食べてください!

試験が終わったら納得いかなかった問題や、時間をかけて考えたい問題を解きなおします。この時まだ解答は確認しないでやります。そこから軽く答えを見てどのぐらいできていたか確認します。

ただ共通テスト形式の模試のときは普通に疲れすぎて全部やりきれない時もありますが、試験が終わってから家で何もやらないことはなかったです。

ざっと模試当日の流れはこんな感じです。模試って疲れるから大変ですよね。

皆さんは模試に対してどんなイメージがありますか?

やっぱり嫌いな人が多いですかね、、

僕は模試受けるの毎回楽しみにしてた人間です。

自分が今どこまでできるのかを測れるので、前回の自分に挑戦する感じが面白くて模試受けるの大好きでした。

たとえ結果が悪くても、本番までに修正できればいいし、何をすればいいのか分かったからラッキーぐらいの感覚でいくのが丁度いいと思います。

失敗するにしても全力を出せた方が絶対いいので、緊張しすぎて実力全部を出し切れないことがないよう楽しんでみてください!