泣いても笑ってもあと3ヶ月【碧】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 11月 17日 泣いても笑ってもあと3ヶ月【碧】

こんにちは!先日土曜日に更新するはずでしたが、失念していました!ごめんなさい!!

今日更新するので許して下さい。

今日のテーマは「泣いても笑ってもあと3ヶ月」です。受験もあと3ヶ月したら終わりなので最後まで諦めず頑張ってほしいです。

この時期になってくると不安や心配な気持ちが膨らんで勉強にうまく手が付かないという人もいます。今まで何人も見てきました。

不安はどうしても生まれてしまうものなので不安を作るなとは言いません。それは無理かなと思います。

なので、今回は不安を軽減する、あるいは不安を感じなくなる方法を紹介しようかなと思います。

受かったときのことを考える

これは鉄板ですね。つらいことや苦しいことを考えるより楽しいことを考えたほうが気持ちは楽になります。

逆に落ちたらどうしようっていうのは全くもって逆効果ですよね。不安にしかなりません。そんなことを考える暇があるなら勉強しろ!って言いたいです笑

物事を全部前向きに捉える

ポジティブ思考ってやつですね。そもそもマイナスなことを考えない!笑

これは自分がそうです。悩んで落ち込むよりも前を向いて何事も自分にとってプラスなことと捉えることが出来れば不安になることは少ないです。

まあそれが難しいんですけど・・・笑

たとえ模試の点数が伸びない!過去問が解けない!そんなこともあります。自分だってほぼ毎回模試E判定のオンパレードでしたよ。

でも、間違えたところや自分の苦手なところ本番で間違えなければ、本番で出題されなければ(出題されても解けるようにしておくのが理想)合格出来ると思えば今間違えてたのって自分にとってプラスじゃないですか。本番すべてうまく行けば万事オーケーです。過程は本番までの経験と思えば全部プラスになるはずです。

 

まあでもあれこれ言っても不安というものは感じるものなのでどうしても押しつぶされそうになったら受付にいるスタッフに相談して下さい。

まああと余談なんですけど、自分4年生なので3月末で東進卒業なんですね。なので自分も「泣いても笑ってもあと4ヶ月」なんだなと思いました。余談です笑

 

現在東進ハイスクールでは冬期特別招待講習を無料で行っています。

12月11日までにお申し込みいただけると3講座まで授業を体験出来ますのでぜひお申込み下さい。

↓↓↓↓