緊張のほぐし方 【小川】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2022年 1月 4日 緊張のほぐし方 【小川】

あけましておめでとうございます!

農工大の小川です。

 

1月5日から研究室コアタイムが始まります…。

10時~18時なのですが、大学が1時間半強かかるため、朝ゆっくりできないのが悲しいところです…。

研究室生活は、みなさんが思っているようなキラキラした大学生生活ではないことを宣言しておきます…。

 

とはいいつつ、

キラキラ大学生になりたいので、とりあえず、

ヘアアクセサリーとイヤリングだけは欠かさず身に着けていくようにしています!!

 

物理的なキラキラ、大事。

 

 

今日のブログのテーマは心の落ち着け方です!!!

 

 

共通テストまであと残すところ2週間切っていますが、

そんな時こそ、小川流の心の落ち着け方

というよりかは、

緊張したときにどのように気持ちをコントロールすべきか、

をブログで書きたいと思います!

 

 

突然ですが、皆さんは緊張したときにどんなことをして心を落ち着けますか??

 

お茶を飲む、音楽を聴く、友達と話す、ぬいぐるみを触る、寝る…。

 

色々ありますね。

緊張しているのに、それを逆の方向にもっていこうとするマインド、

すごいです。さすが👏👏👏

 

私は、緊張しているとき、あえて緊張している状態を壊さないようにしています。

なんとなく、少しだけ緊張しているときの方がいいパフォーマンスができると思っているからです。

では、緊張している状態をどうコントロールすればよいか…。

 

(ここからはぜひ真似をしてほしいのですが)

受験生の時は、

ディズニーに行くときとほぼ同じ見た目(バッグにキャラクターグッズをつけていく、など)で受験会場に行くようにして、

心の中で、

「入試の緊張感」→「ディズニーランドに行くような興奮(?)」に変換していました。

 

大学生になってからは、ディズニー以外に宝塚にもハマってしまったので、

TOEICやそのほかの外部試験のときに、宝塚の曲を聴きながらるんるんして会場に向かうようにしています。

 

長くなってしまいましたが、伝えたいのは、緊張をほぐすのもありだし、

緊張をほかの何かに変換するのも大事!!ということでした!!