自分の通っている大学紹介【佐藤】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 7月 8日 自分の通っている大学紹介【佐藤】

今日は、自分が通っている東京工業大学について紹介したいと思います。

皆さんは東京工業大学(略して東工大って言います)を知っていますか?

その名の通り理工系の単科大学です!

文系の人にはあまりなじみがないかなと思いますが、ぜひこの機会に東工大について知ってほしいです!

 

上の写真は築85年の本館の写真です。キャンパスは蒲田校からそこそこ近い大岡山というところにあるのですが、東京にある大学にしてはきれいでなかなか広いキャンパスがあります。

 

東工大の特徴①  入試が独特

実は、国立大学なのにセンター試験は合否に関係しないんです。(600点の足切りに使うのみ)。

あとは、入試時間が長いんです…

 英語→90分  150点満点

 数学→180分   300点満点

 物理→120分   150点満点

 化学→120分   150点満点

数学にいたっては3時間も試験時間があります。今考えてもびっくりです。

 

東工大の特徴②  留学生が多い

東工大を知っている人も意外と知らないかもしれませんが、全体の1割が留学生です。東南アジアから南アメリカなどまで世界中から留学生が来ています!

 

東工大の特徴③  スーパーコンピュータがある 

学内にスーパーコンピューター(名前はTSUBAME)があるんです!

名前はTokyo-tech Supercomputer and UBiquitously Accessible Mass-storage Environmentの頭文字をとったみたいです!

 2006年4月に稼働させ、それ以来教育や研究に無料ないし低い利用料で提供するとともに、日本の大学としては初めて学部学生でも研究やレポートの作成用として自由に利用できるようにしたらしいです。自分もよくこのスパコンにつながったPCでプログラミングをしたりレポートを書いたりしています!

 

 

 

↓↓↓↓↓蒲田校では現在特別招待講習を実施しています!また、3日後には公開授業もあります!少しでも興味のある方はぜひ下記リンクよりお問い合わせください↓↓↓↓↓↓↓