自己紹介と今年の意気込み【山本】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 4月 17日 自己紹介と今年の意気込み【山本】

はじめまして。
 
新しく担任助手になりました、山本実季(やまもとみき)です。
 
この春から法政大学文学部日本文学科に進学しました。
高校は、都立田園調布高校に通っていました。
 
私のことを皆さんに知ってもらうために、
・ざっくりプロフィール(高校で所属していた部活、受験科目の中で得意不得意科目など)
・私と東進
・将来やりたいこと
これらをお話していこうと思います!
 
まず初めに、ざっくりプロフィール!
私は、三年間吹奏楽部に所属していました。担当はトランペット。部員数は少なかったですが、週6日、ときに厳しく和気あいあいと活動していました。
趣味は、アニメ・マンガ・オムライス巡り・バンドの曲を聞くなどなど。気になるものがあったら、ぜひ声をかけてくださいね。
受験科目の中で得意な科目は国語と日本史。昔から本を読むのが大好きだったこともあり、国語は小学生の頃から得意でした。古文も現代文も、どちらとも読むことが好きです。日本史は、時代毎のストーリーを意識し始めてから途端に楽しくなり、好きになりました。
苦手な科目は英語。英語は、単語や文法を覚えるのがとても苦手だったので基礎的な部分でつまずきやすく、得点も伸び悩んでいました。
 
次に、私と東進について!
私が入塾したのは、受験科目である英語が圧倒的にできなかったのに危機感をおぼえたのがきっかけです。東進の授業のおかげで、基礎基本の見直しがしっかりとできたことに感謝しています。それから、グルミに大いに助けられた受験生活だったなあと思います。
辛いことを吐き出し合って励まし合えるグルミの仲間は、受験生活でのオアシスでした。
 
最後に、将来やりたいことについて!
私は、古典の「源氏物語」が大好きです。平安時代の恋愛模様や宮中の生活の雰囲気を感じ取れるこの作品を、大学でじっくり研究したいです。
そして自分の感じ取った日本の古き良きものを、教師になって次世代に伝えていきたい、さらには、世界の人々にも発信していくこともしたいなと思っています。
 
まだまだ未熟ですが、担任助手として精一杯皆さんを支え、導けるように頑張っていきます。どうぞ、よろしくお願いします!