蒲田校の魅力【太田】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 5月 31日 蒲田校の魅力【太田】

皆さん、こんにちは! 3年の太田です!!

 

今日は皆さんにご報告があります。

今日、5月31日の勤務をもって、自分は蒲田校を卒業します。

自分は高3の夏に東進に入ったわけですが、

気付いたら生徒として過ごすよりも、担任助手として過ごす期間の方が長くなっていました。

合わせて約3年間、蒲田校にはたくさんお世話になりました。

 

今回はそんな自分が、今まで過ごしてきて感じた蒲田校の魅力をお伝えします!

 

①個性豊かな担任助手

以前の更新でもありましたが、蒲田校には文系理系・国立私立問わず様々な担任助手がいます。

そして全員が蒲田校の卒業生です。

一生懸命努力をして第一志望合格を勝ち取った人もいれば、

あと少しのところで第一志望合格を逃した人も中にはいます。

成功だけでなく、失敗もたくさん経験しているので、どんな時もみなさんをサポートできます。

校舎や学校で行う普段の勉強はもちろんのこと、志望校のことから悩み相談まで何でも聞いてください!

②努力を惜しまない生徒

東進では、生徒1人に対して担当スタッフが2人付きます。

そしてその担当ごとに生徒が何人かのグループを結成します。

これがいわゆるグループミーティング(通称グルミです。

生徒達は週に1回グループで集まって日々の学習状況を確認したりします。

イベントがある時はグルミ対抗で競い合ったりします。

蒲田校の生徒はそのグルミのメンバーと切磋琢磨しながら受験勉強に励んでいます。

困ったときは互いに助け合い、共に乗り越えていこうと日々努力しています。

ちなみに私の担当生徒はGWのイベントで校舎で1番になりました!

③豊富な設備

蒲田校には授業を受けるホームクラス・自習をする自習室・音読をする音読室の3つの部屋があります。

他にも高マスの進度を表にした高マスボードや次の模試までの残り日数等も掲示しています。

生徒は休憩がてらこの掲示を見たりして、日々刺激を受けています!

 

他にもたくさんの魅力がありますが、ここでは載せきれないので、今日はここまで!

今まで本当にありがとうございました!

 

自分が辞めても東進蒲田校はこれからも受験生の味方であり続けます。

気になった方は下のバナーをクリックするか、蒲田校までご連絡ください!