試験の休み時間の使い方【山本】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2022年 1月 9日 試験の休み時間の使い方【山本】

こんばんは、担任助手の山本です。

いよいよ共通テストまであと6日です!!!

受験生の皆さん、ここからは体力とハート勝負です!

しっかり寝て、食べて、当日を最高のコンディションで迎えてくださいね🔥

新学年の皆さん、同日模試がやってきますよ!

目標点の確認はバッチリでしょうか?これまでに学んだことを最大限活かしてください!

 

本日のテーマは試験の休み時間の使い方です。

模試でも、本番でも、参考にできるかと思うので、全学年の方々お聞きください!

 

私は国語が得意でしたので、国語の試験直前の休み時間は寝ていました

冗談ではないです。

センター試験(現在の共通テスト)にて大失敗をしたから取った行動でした。古典の単語に自信が無かったので、直前まで確認し続けていました。

すると、試験開始した途端に頭が真っ白になったのを感じました。根を詰めすぎたゆえに起きたことでした。

それからは、「今まで自分が頑張ってきたことは確実に自分の中にある、それを信じて、休み時間はひたすらリラックスする時間にしよう!」と決めたのです。

 

国語は得意なので、集中するためにも睡眠。英語は、単語を確認しつつ好きな音楽を聴く。日本史も同様でした。

そのおかげか、私大の入試は大方上手くいったことを覚えています。

 

皆さんも、休み時間には肩肘張らず、いつもの自分らしくいられるルーティンを探してみてください!