過去問の進め方【石田】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 7月 20日 過去問の進め方【石田】

こんにちは!久しぶりのブログです。

ついに夏休み期間が始まりましたね!

今年の蒲田校は朝7:30からです。

担任助手一同気合いが入っているので、是非一緒に朝活しましょう!!

 

さて、本日は 過去問の進め方 です!

今多くの受験生は共通テスト過去問の真っ最中だと思いますが、

徐々に10年分修了してくる頃ではないでしょうか?

ということで今回は二次私大の過去問のやり方を伝授していきます!

 

まず僕が受験生のときに心掛けていたのは

英語は午前中に解く!

ということです。

最近「リーディングやるの面倒くさ~い」という声をよく耳にします。

たしかにあの長い文章を目の前にすると、ウッとなりますよね(笑)

だからこそ朝やるんです!

基本的に入試のトップバッターは英語です。

朝、一番やる気のある眠くない時間に、怖がらずやってみましょう!

 

もうひとつのポイントは

解説授業はしっかり見る!

面倒だから、といって解説の文章をさらっと読んだだけで終わらせていませんか?

解説授業は、ただ出てきた問題の解法を教えてくれるだけではないんです。

その問題に関連した知識やテクニックも教えてくれます!

(英語は別の言い回し表現、数学は別解など)

時間があるときは、解けた問題の解説もみてみるといいかもしれません。

より深い知識のインプットができますよ!