高マスオリンピック総評【長廻】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 18日 高マスオリンピック総評【長廻】

こんにちは。今日のブログは前回高マスオリンピックの金メダリストである長廻が高マスオリンピック総評という題でお送りいたします。新学年向けのブログになるので受験生はそっとここでこのページを閉じましょう。

まず、今回の高マスオリンピックでは何を目的・目標としていたのか覚えていますか。

今回の高マスオリンピックは2タームに分けて行われました。
1ターム目は千題テストに向けて、2ターム目は共通テスト同日体験受験に向けて高マスに力を入れる期間でしたよね。

皆さんはこの2つのゴールを意識して高マスを取り組むことができたでしょうか?今回の高マスオリンピックを振り返ってみてください。

 

 

あまりゴールを意識できなかったという人が多いと思います。高マスやろうと担任助手に言われたからと能動的にではなく受動的に高マスを進めていた人もいるかもしれません。

 

その心持で受験の勝者になると思いますか?

高マスに限ったことではありません。受講もです。担任助手の言われるがまま、合格設計図通りに進めることに全力になっていること。それは悪いことではありませんがいいことでもありません。

自分に今何が足りないのか、そのために何をするべきなのか。自己分析を受験生活で意識しましょう。