高校生の頃の夢【長谷川】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 24日 高校生の頃の夢【長谷川】

こんにちは!先日静岡に行って参りましてのどかな雰囲気を感じてきました。テーマパークとか観光名所に行ったわけではないですが、海が本当に綺麗でああいうところに住んでみたいとおもったりなかったり。

今日のテーマは「高校生の頃の夢」です。

私は高校生の頃はなんか音楽やってる人になりたいなーと思っていました。中学までの夢は「サッカー選手」だったのですが、高校からギターを始めてバンドとか音楽で生活したいなーとすごく単純に漠然に考えていましたね。なので実際の本気度も無意識下ではそこまで高くなかったと思います(笑)今でも漠然と音楽家には憧れますが、あまりそのための行動はしておりません。

音楽を職にするには今では色々と方法があると思いますが、その一つに曲を作ったりして売れるといった方法があると思います。でも私は恐らく、「ギターを弾くこと」とか「ギターを弾いてる自分」とか「技術の成長を実感してる自分」が好きだったんですよね。今のところ「作曲」それ自体に興味を持つ自分はいないのであまりこの方向性で音楽家を目指すのは違うのかもしれません。

上手くまとめられませんが、皆さんもこんな感じで将来の夢とかを考えたりはしませんか。今までサッカーをやり続けてきたから将来の夢はサッカー選手。いままでそれに費やしてきたからそれのトップを目指さないともったいないみたいな。その気持ちが本心ならぜひそのまま頑張ってください!でも心のどこかで、自分には無理なんじゃないかとか、少しでも違和感があれば、「自分の好き」を分析してみるといいかもしれないです。

こんな感じで今日はゆるーく終わりたいと思います。締まらないですが今後夢を考える上でヒントにでもなれば幸いです。