10月最後の日を迎えて【椎葉】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 10月 31日 10月最後の日を迎えて【椎葉】

 

こんにちは、担任助手の椎葉です。

今日はハロウィンですね。 ハロウィンはケルト人の祭典だというのを知っていますか?ケルト人というと、もとはガリア地方、今でいうフランス辺りに居住していましたね。カエサルのガリア遠征はケルト人との戦いだったわけです。 しかし、4世紀にゲルマン系民族が大移動したことにより、居住地を追われ、今ではイギリスのスコットランドに少数住んでいます。 このケルト人の影響を受けて、ゲルマン系の人々もハロウィンを楽しむことになった。 ハロウィンの中にも、世界史が見て取れますね!

 

さて、今日のブログですが、「10月最後の日を迎えて」ということです。明日から11月が始まり、受験生は単元ジャンル別演習の志望校対策演習が始まります。 低学年も新たな年度の受講がそろそろ本格的に始まっていきます。

そこで皆さんには、一度立ち止まってもらって、10月の振り返りをしてもらいたいです。

受験生は、無駄な時間を過ごしていませんでしたか? 満足できるほど受験勉強に一生懸命になれましたか?

 

 

低学年の皆さんは、メリハリをつけて勉強できましたか? 毎日少しでもいいから高マスできましたか? 学校とか、部活で疲れて東進をさぼったりしませんでしたか?

 

もし、振り返ってみて反省すべきところがあったら、11月からは変えてみてください。

 

自分の勉強を分析し続けてください。 そして、軌道修正して、より良い勉強に近づけてください。

この、分析、修正はスポーツや車の運転でも同じことだと思います。 

みんなが部活などで培った能力は受験に直接活かすことができるので、自信をもって勉強していってください。

 

11月最初のブログの担当は伊藤さんです。お楽しみに!