3月末への意識 ~part.2~ 【佐藤】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 3月 19日 3月末への意識 ~part.2~ 【佐藤】

こんにちは。佐藤です。

今日のブログのテーマは、前回と同じ、「3月末への意識」です。

前回は、主に学習面での意識について書きました。今回は、主に夢・志面での意識を書こうと思います。

高校生の皆さんは、3月を終えると新学年を迎えますね。今中学3年生の生徒は高校1年生になります。

ここで一つ意識してほしいのが、この一年で自分はどこが成長したのか、考え方がどう変わったのか、ということです。

やはり、日本では3月末は一つの節目になります。去年は大学の会計学の授業で数多くの企業の財務諸表を分析してきましたが、多くの企業が3月末に決算を迎えます。3月に1年間の業績が決定し、それを基に株主は投資判断を行います。

それくらい、日本で3月末は重要なのです。

だからこそ、3月末の今、今年度1年間を振り返ってみて下さい。そして、自分の夢・志についても考えてみて下さい。夢・志は去年から変化したか、今自分が重要視しているものはなにか。そして、来年度はどのような目標を持ってやっていくのか。

特に、新高3の皆さんは、夢・志を基に受ける学部、学科を決定していくいい機会になると思います。4月以降は学校でも時間があれば勉強という生活になってきて、受験が近づくにつれて、夢・志を考える時間がなくなって来ます。だからこそ今、夢・志を固めましょう。

そして、高3生になる皆さんは、受ける学部、学科をしっかりリサーチして、後悔しない受験校選びをしていきましょう。志望校対策はもうすぐに始まります。3月も残り14日です。今を大事にしていきましょう。

 

まだ東進生ではない皆さん!ただいま特別招待講習を実施しております。興味のある方は下のバナーからお申し込み下さい!

↓↓↓お申し込みはコチラから↓↓↓