ラストスパート【金崎】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 28日 ラストスパート【金崎】

こんにちは。Mr.ラストスパート、金崎です。
今も期末テストのラストスパートで戦ってます。

 

今更ですが、ラストスパート、めっちゃ大事です。

ラストスパート次第で合否が変わると言っても過言ではありません。それくらい大事です。

 

それともうひとつ。前々からコツコツやる、これが大前提です。

今まで何もやっていない状態からいきなりラストスパート頑張ってもあまり意味がないのは当然のことです。

ただ、受験生の皆さんには、これまで長い間積み上げてきたものがあるはずです。

つまり、ラストスパート次第でまだまだいくらでも伸びます。

高2以下の皆さんも今のうちからコツコツ勉強しておきましょう。

 

さて、ここからは僕が思うラストスパートをかける上で大切なことを書きます。

 

ちょっとでも不安なところはすぐに克服

勉強していて苦手だと思ったところは、その場で克服するつもりでやりましょう。後回しにしている余裕はもうないです。すぐに克服するか、そこは捨てるかの二択だと思います。理想は、不安なところがない状態で試験に挑むことです。そこでラストスパートが重要になってきます。

質の悪いことはしない

この時期は特に勉強の質を意識しましょう。ノートを綺麗に書いていたり、受講を一から受け直したりと、無駄に時間がかかる勉強はおすすめしないです。僕も後々見やすいように綺麗にノートを書きたいタイプの人間でしたが、この直前期は先のことより“今”覚えることを意識してとにかく速く書くようにしていました。

優先順位を考える

どれにどれくらい時間を使うかを考えて勉強しましょう。僕の場合はどうしても物理と化学が苦手だったので、物理と化学をメインに勉強していました。半分以上の時間をこの2科目に使っていました。これはかなり極端な例ですが、人それぞれ状況は違うので、自分で今何をやるべきなのか、しっかり優先順位を決めて取り組んでほしいです。わからなかったらぜひ担任助手のことを頼ってほしいです。

 

二次私大の受験まで残りわずか、終わってから悔いの残らないように、ラストスパートをかけてすべてを出し切りましょう!!

ファイト!!!!!