佐竹担任助手紹介【原田】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 9月 29日 佐竹担任助手紹介【原田】

こんにちは。大学の夏休みも終わり、秋学期頑張ろう!と思っていたら履修登録に落選して落ち込んでいる原田です。

気を取り直して、今日のブログは「佐竹担任助手紹介」です!

蒲田校担任助手随一の身長をもつ彼、佐竹優太は上智大学理工学部の1年生です。バレーボールをやっているそうで、身長が184cmと高く、正直羨ましいです。ちょっと分けてくれてもいいと思います。

 

彼とは担任助手になってから初めて話したのですが、よくダイエットについて話しています。

少し前にはベルトの長さが短くなったことを自慢してきました。

いつも2Lの水を持っていて、毎回飲み干している姿が見られます。

 

そんな佐竹担任助手ですが、彼はシンガポールと日本のハーフらしく、英語がペラペラです。

英語の問題の分からないところを聞くのには最適ですが、英語の勉強法に関しては参考にならないことが多々あります(笑)

ハーフゆえに感覚で英語を解いてしまう傾向があり、大半の生徒には当てはまらないからです。

 

ですが、その他にも数学・物理・化学も対応しており、理系科目でとっても頼りになります!

数学に関しては僕も数学受験者ではあるものの、佐竹担任助手を始め、他の数学をやっていた方には敵いません。

質問対応などで生徒に真剣に向き合う姿に、自分も頑張らなきゃなと思わされます。

 

ところで、実はこのブログのテーマを決めているのは佐竹担任助手なのです!

書いてほしいテーマがあれば、彼に伝えてみてください!もしかしたら採用されるかも?

佐竹担任助手は先日、9月21日のブログで「金崎担任助手紹介」をしていたので、気になる方はぜひ読んでみてください!