併願校について【青木】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 10月 28日 併願校について【青木】

 

こんにちは。担任助手一年の青木希斗です。

今日のテーマは併願校についてということなので、僕が併願校を決める際に意識していたことについて話していきたいと思います。

僕が併願校で意識していたことは、最低絶対受かりたいレベルの大学を多く受けるということです。

僕は最低MARCHレベルの大学には受かりたかったので、このレベルの大学は7つくらい受験しました。

多く受験するメリットとしては試験に慣れれること、緊張しなくなるということです。

確かに週に4回ほど受験をするのは大変でしたが、試験に対してなんも感じなくなるというメリットがあります。

僕は緊張しやすいタイプですが、本当に3、4回目以降からは全く緊張しなくなりました。

これはあくまで自分の見解なので、併願校についてはいろいろな担任助手に聞いてみてください。

 

” />