夏以降の環境変化【山本】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 8月 28日 夏以降の環境変化【山本】

 
 
みなさんこんにちは。担任助手の山本です。

さて今日は、夏以降の環境変化ということで…。

受験生のみなさんは夏が終わったあとの明確な想像はついていますか??

もっと頑張らなきゃいけなくなるんだろうなーー、とか本番近くなってきたからそろそろ本気にならなきゃかな?と思っている子が多いのではないでしょうか?

正直、そんな心持ちでは、甘いです!!

 

この夏、基礎基本を固めたライバルは全国にゴロゴロいるはずです。そんな中、ぼんやり頑張らなきゃな、という思いで厳しい受験という戦いを勝ち抜けるでしょうか…。

ここからは、周りの友達がどんどん本気になってきます。今までやる気が無かったように見えていた友達が、いつの間にか自分より頑張っていたりします。

やはり夏以降、ものをいうのは演習量。演習をする中で基礎の見直しをしつつ、得点源となる問題を増やしていくことが目的です。

そこで、東進に通っている皆さんには単元ジャンル別演習講座という最強の武器が備わるわけです。

自分に合ったレベルで、的確に伸ばすべき部分をおさえた問題をひたすらに演習できるというものです。

これをうまくやりこめば、第一志望合格は決して夢ではありません。

 

この講座を取っていない生徒も、過去問データベースがありますので、ひたすら演習していきましょう!

疲れたときに息抜きは忘れずに!でも、自分史上最大の本気を出して頑張っていきましょう!!

目には見えない全国のライバルに、差をつけるかつけないかは、皆さんの頑張り次第ですよ!