模試で結果が出なかったら【小川】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 8月 29日 模試で結果が出なかったら【小川】

こんにちは、担任助手2年、農工大の小川です!!

 

突然ですが、夏休みが半分終わりました!農工大は今年も夏休みが2ヶ月あって9月も休みです!!毎週実験がありますが・・・

みなさんはどんな夏休みを過ごしましたか?一生思い出になるくらいたくさん勉強した夏休みにできたでしょうか…?

 

今回のブログのテーマは、模試で結果が出なかったら…、です。
今回の8月の模試で結果が思うように出なかった人も多いかもしれません。

 

私は受験生時代10月の模試で思うように結果が出せませんでした。

結果が思うように出なくて、帰り道に泣いた記憶あります笑

 

ただ、模試で結果でなくて泣いて、終わり、ではなく、なんで思うように結果が出なかったのかを考えました。
①二次対策に力入れたらセンターの形式忘れた。
②わかっている、という言い訳で復習を怠った。
③周りの人の鉛筆の音が怖くなった。
勉強面、メンタル面的に頑張らなきゃって感じのことが多かったみたいです…。分析したからこそわかったことかもしれません。

 

9月から始まる単元ジャンル演習では、AIがみんなの苦手なものを分析してくれます。

模試で思うように結果が出せなかったは、苦手なものでつっかかったからなはずです。

苦手な分野、雰囲気、環境、などなど。

今がチャンスです!模試をしっかり分析して良いスタートを切りましょう!!

 

明日は長谷川担任助手です!!もともとギターをやってたのに、最近ベースまではじめた長谷川担任助手のブログに期待大ですね!!!