大学の部活【友池】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 6月 5日 大学の部活【友池】

こんにちは、友池です。

最近ジャイアントコーンにハマっています。

小学生みたいだね、と親には言われましたが、そんなことは気にせず大好きです。

この前渋谷を歩いていたら、スクランブル交差点でジャイアントコーンの宣伝が流れてました。日本中でブームが来てるみたいですね。

売り切れだけは御免です。

さて、今日のテーマは「大学の部活」です。

自分は幼稚園の頃からサッカーをやっていて、大学でもサッカーをしたいなと思い、慶應義塾大学理工学部体育会サッカー部というところに入りました。リコタイと呼ばれてます。

入ろうと思ったのは、高校の時の先輩がリコタイに入っていて楽しそうだったから・大学でもサッカーを続けたかったから、というシンプルな理由です。

バイトや授業の関係で最近はあまり参加できていませんが、週4日で練習をしています。強豪にいて受験ギリギリまで部活をやっていた人もいたり、全員が意識高くサッカーに取り組んでいます。大学二年生だけでも50人ほどいるくらいの大所帯で活動しています。

今は8月にある慶應カップで優勝して慶應で一番になることを目標に全員が頑張っています。Aチームの試合には出られない人がほとんどですが、全員が一つの子に向かって頑張るのは高校の部活を思い出してとても楽しいです。

自分は、今までレギュラーを外れる経験をしたことがありませんでした。高校では、上の学年でも試合に出させてもらっていたし、自分の代でもレギュラーで出ていたのですが、リコタイに入って自分よりも上手な人ばかりでAチームにもBチームにも入れませんでした。

正直、めちゃくちゃ悔しかったです。

練習もあまり行けてなかったので上のチームに入れなくて当たり前なのですが、その時に実力不足を痛感しました。

それでもサッカーは楽しいし、点が入ってみんなで喜んでいる時ほど幸せな瞬間はないのでサッカーを続けています。

大学3年の冬に引退するのでそれまでは大好きなサッカーに全力で打ち込みたいと思います!!

部活をやっていた人は大学でも自分が好きなスポーツを続けてほしいなと思います。

部活をまだやっている高校3年生は最後まで本気で頑張ってください!!!今部活に本気で取り組んだ経験はこれからの受験勉強に必ず活きてきます!!!