学部紹介【山本】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 5月 24日 学部紹介【山本】

こんにちは!担任助手の山本です。

 
今日は学部紹介ということで、私の所属している文学部について、お話させていただきます!
 
私の通っている法政大学の文学部は、全部で6学科あります。
英文学科、私の通っている日本文学科、哲学科、史学科、地理学科、心理学科です。
 
そもそも、文学部のイメージといえばどのようなものでしょうか?
 
古文と睨めっこの日々、本に囲まれている、文学大好きな人たちの集まり、国語の先生になる人が行くところ??
 
実は、文学部の「文学」は、所謂現代の、小説などといった文学とは意味が違うんです。
 
この言葉は、古くよりこのように使われていました。
 
〇自然科学・社会科学以外の学問。文芸学・哲学・史学・言語学など。
 
〇学芸。学問。
 
(出典:weblio辞書)
 
そうなんです、学問の基である人文学系のものを全体的に指して、「文学」と呼んでいるのです。
 だから法政の文学部には、日本文学とかの文章関連のものだけでなく、歴史について研究する史学科、人の心の扱い方について学ぶ心理学科が入っているんだそうです。
 
巷では「遊ぶんがくぶ(文学部)」なんて揶揄されているみたいですが、人間が紡いできた学問の根っこの部分をじっくり学べる、素敵な学部だと私は思います。
就職率もちゃんと高いんですよ!
 
ぜひぜひ皆さん、文学部へおいでませ。
 
全国統一テストで、君の実力を測って、今後の学習に活かそう!!お申込みはこちらから↓