新学年のうちにやっておくべきこと【友池】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 11月 19日 新学年のうちにやっておくべきこと【友池】

こんにちは、友池です。

自分は、海外旅行をしたことがないのですか、今すごく海外に行ってみたいです。行ったことがある方、是非お話きかせてください。

今日のテーマは、「新学年のうちにやっておくべきこと」です。

めちゃくちゃ大事なことを書くのでこれを見たあなたはラッキーですね。

「新学年のうちにやっておくべきこと」は、ズバリ、、、

①基礎基本を完璧に

②登校習慣・勉強習慣をつける

この2つかなと僕は思います。

そんなこと言われなくても分かってるよ、と思う人がいるかもしれませんが、案外実行できている人は少ないです。

高3になると、共通テストの過去問だったり、二次・私大の過去問だったりを解き始めます。

本番で解くような問題なので、勿論難しいです。

最初の時期は点数が取れなかったとしても、最低限の基礎基本が出来てないとほぼ伸びないです。

いくら傾向とかが把握できたとしても、学力が伸びなきゃ受からないです。

その時期の過去問の効果を高めるためにも、今は基礎基本を完璧にしてほしいです。

あの時やっとけばよかった、、と後悔している受験生を何人も見てきました。

新学年のうちから頑張っている生徒にはそんな後悔はしてほしくないです!!!

このままだと後悔しそうだな、と少しでも思っている人は気持ちを入れ替えて頑張りましょう。

基礎基本を完璧にするためにも、毎日登校してほしいし、勉強の習慣は今のうちからつけておいてほしいです。

この時期で他の人より多く勉強できた分、ライバルと大きく差をつけられるので 、”今”頑張りましょう!!