理想のお家での勉強について【長谷川】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 5月 3日 理想のお家での勉強について【長谷川】

こんにちは。お家での勉強がんばれていますか?

今日はそれについて書いていこうと思います。

【理想のお家での勉強】とはなんでしょうか。人それぞれ家庭の事情もあると思うので人の数だけ答えがあるかと思いますが、共通しているのは使える時間は最大限勉強に充てるということではないでしょうか。時期が迫ってくるとわかりますが、たくさん勉強できる時間というのは本当に貴重です。10月、12月と受験が近づくにつれて、やらなければいけないことは増えていき、時間が足りないという感覚になります。そこで初めて「あの時頑張っておけばよかった」と後悔することになります。多分毎年こういう受験生はいるのではないでしょうか?(自分もその一人でした)こんな悪しき伝統は変えましょう。

だから、もしこの自粛期間、自分に甘いなと感じている人は今日たった今から行動を変えましょう!

ここに僕がセンター英語80点、国語100/200点、世界史40点くらいの生徒だったと仮定して一日の流れを考えてみました!皆さんにもグループミーティングの時などに書いてもらおうと思っているので参考にしてみてください!

一日の流れは自分の勉強の進度に合わせて、都度アップデートしていきましょう。大事なのは少しでも毎日全教科に触れて、その比率を変えていくことです!