看護学部を志した理由【長廻】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2021年 6月 11日 看護学部を志した理由【長廻】

慶應看護では心理学やコミュニケーション学を学んでます。今このブログを読んでくれているあなたの心を見透かすのもそう遠くはないかもしれませんね…?

長廻有紗です。こんにちは。

高2以下の皆さんは志作文を書きましたね。私もこの機会にと思い、志作文を書きました。

簡単に説明すると、私はNICUで働くことが夢であり、未熟な状態で生まれてきた新生児はもちろん、ご両親にも充実した生活を送っていただくように、適切な治療を施し命の誕生による幸せを守る人になることが私の志です。

そのため看護師だけでなく新生児集中ケア認定看護師や助産師などの資格をとりたいと考えており、看護学部を目指すことを決意しました。

というのも、専門学校では看護師としての仕事の幅が狭くなります。
大学では看護師と助産師、保健師の3つの国家資格がとれます。他にも、通算5年以上の実務経験があり、かつ大学院(修士課程)まで出れば専門看護師、診療看護師の資格をとることもできます。

なので私は専門学校ではなく大学を選びました。慶應義塾大学には医学部と薬学部、看護医療学部が揃っているので医療系3学部合同教育があるのも大学ならではの魅力かと思います。

つい先日、医療系3学部合同教育を終えたばかりですので、医療系学部を目指している方や興味がある方はぜひ話しかけてくださいね!!