自分が受けている大学の授業【三瓶】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2020年 6月 14日 自分が受けている大学の授業【三瓶】

 

こんにちは!三瓶桜子です。

今日は自分が受けている大学の授業を紹介したいと思います!
と言っても私も入学したばかりですしかもオンライン授業なので

授業に慣れるのに精一杯です。
なので、青山学院大学の授業の取り方の特徴と一緒に

お話ししていきたいと思います。
青山学院大学には必修で青山スタンダードと言う枠の中から何個か講義をとります。1年生はこの必修だけでほとんどの時間割が埋まります。実際に私は、青スタを4個取りました。その中で、他の大学には無さそうなフレッシャーズセミナーを紹介します!これは1年時しか取れない講義です。しかも12人の少人数で行う講義なので倍率が10倍くらいでした。内容は、教授と仲良くなるには、人を惹きつけるプレゼンのやり方など基本的な講義ですが、大学に入ると高校の先生みたいに自分を見てくれる人がいないのでとても貴重な講義です。最近気づいたのですが、大学では同じフレッシャーズセミナーでも担当の先生が違うと勉強する内容も大きく違います。永遠とレポートを書き続ける授業もあるとか😱
皆さんもこれからオンラインのオープンキャンパスに参加する機会があるかもしれません。是非学部だけで大学を見るのではなく、お気に入りの授業や先生を見つけ見てください。

東進では6月21日に全国統一高校生テストがあります。
無料で受けられるので、コロナ期間の勉強の成果を試したい人、下のバナーからお申し込みください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓