定期テストの勉強法【佐藤】 | 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ

2019年 6月 25日 定期テストの勉強法【佐藤】

こんにちは!佐藤です!

梅雨で最近気分が晴れないので書くことも思いつきません…

まあそんなときは勉強あるのみですかね

今年は英語と簿記とプログラミングの勉強を頑張ります!

さて、今日のテーマは定期テストの勉強法です。

実をいうと自分はあまり定期テストが得意ではなくて、

受験勉強を進めていくうちに定期テストの成績も上がってきたのですが、

自分なりにどう勉強していけばいいか書こうと思います。

 

 

①勉強は2週間前には始める

これは鉄則ですね。やはり勉強時間を確保できないでいい成績をとれる人はほとんどいません。

早いうちから始めましょう!

 

②INPUTを先に行う

社会などの暗記科目はテスト2週間前~1週間前までに終わらせるようにしていました。

やはり、勉強の順番としてはINPUTからOUTPUTの流れとなるので(受験勉強と一緒です)、

先に覚えるだけ覚えて、その後テスト1週間前からひたすら演習をするようにしました。

主に問題集やワークなどをやっていました。

ただ自分の学校は鬼みたいにテスト前宿題が出るので2週間前から問題集やってたような気もします。。。

 

センター試験まで残りあと207日!

明日の開館時間:13:00~21:45

定期テストが近い人は閉館まで勉強しに来ましょう!

 

 

東進では現在定期テスト対策特別招待講習を行っています。

定期テストの対策に困っている高2生、高1生はぜひ受けてみてください!

申し込みは今週の土曜日29日までです!!