模試の時に気をつけていたこと【小澤】 | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 蒲田校 » ブログ » 模試の時に気をつけていたこと【小澤】

ブログ

2023年 8月 18日 模試の時に気をつけていたこと【小澤】

こんにちは。小澤です。
 
最近気づいたことがあります。TikTokについてです。
 
1個の動画を見る平均時間を10秒とします。1時間見たとしたら360個見ます。
 
で、その1時間後にじゃあ覚えてる動画できる限り教えてって言われてもせいぜい出せて10個くらいだと思います。
 
つまり、めちゃめちゃ時間の無駄なんですよTikTokは。
 
残りの350個は覚えてないんでよ!
 
これに気付いた時は怖かったですね。
 
一方、英単語はどうでしょう。
 
英単語を1時間やったら30〜50個くらいは覚えます。ちゃんと覚えることができます。
 
そして何より未来の自分に役に立ちます。
 
なので最近僕はTOEIC対策で英単語をやってます。
 
TikTokと比べて何も面白くありませんが、大学2年生の夏休みに勉強してる俺偉いなって思いながら頑張ってます。
 
バイトの前後、遊びの前などダラダラしてる時間を無くせば時間って無限につくり出すことができることに気づきました。
 
20年間生きてきてやっと気づきました。
 
はい、今回のテーマは「模試のとき気をつけていたこと」です。
 
気をつけていたことではないのですが、「高い点数を取ろう!」って思うんじゃなくて、「今の自分は何点くらい取れる実力があるんだー」くらいの気持ちでいってました。
 
高い点数取ろう!って思うと緊張して英文が頭に入らなくなったり、数学のときに頭が真っ白になってしまう可能性があります。
 
受験に数学使ってないですが。
 
程よい緊張は良いですが、程よくない緊張は敵です。
 
良い感じの緊張感をもって模試に挑むことが1番大切です。
 
みなさん20日の模試頑張ってください!
 
 
 
 
 

過去の記事