ブログ | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ 2021年08月の記事一覧

2021年 8月 31日 夏休みの総括【石田】

こんにちは!石田です。

さて、本日は8月31日。夏休み期間の最終日です。

受験生の皆さんは、朝から晩まで勉強漬けの生活、ひとまずお疲れ様でした!

低学年の皆さんは、部活や文化祭準備などと東進との両立、お疲れ様です!

 

とりあえず一つの節目ということで、是非今年の夏休みを振り返ってみて下さい。

自分が夏のはじめに立てた目標は達成できましたか?

先日の模試は頑張った成果はしっかり出せましたか?

、、、おそらく、100%の努力ができたと自信をもって言える人はなかなかいないと思います。

でもそれが普通です。焦ってしまうのは仕方ないです。

実感、達成感というものは、実際に受験を経験してみないと生まれないと思います。

ただ、毎日コツコツ頑張った人は、合格に繋がる土台がしっかり固まっているはずです!

ここで結果が出ないといって努力をやめないでください。

満足いっていないということは、まだまだ伸びしろがあるということです。

明日から9月。もう一度気合いを入れ直すのに絶好の機会です。

いったんリフレッシュして、フルアウトで頑張っていきましょう!!

僕も全力で応援してます!!

2021年 8月 30日 夏休みの総括【佐久間】

こんにちは。佐久間です。
暑い日が続いてますね・・・そろそろ涼しくなってほしいです。

今日のテーマは「夏休みの総括」です。
とは言え、まだ夏は終わってません!8月の残りも全力で駆け抜けましょう。9月に入っても夏休みのつもりで!!

9月からは学校も始まりますが、本番に向けて学習のイメージはついていますか??
まずは夏休みの勉強を通して出てきた課題を整理して、自分自身でしっかりと考えることが大切です。

夏は朝から晩まで毎日大変だったと思います。みんなよく頑張りました。
でもこれからさらに志望校対策を進めていく中で、新たな壁にぶつかることもあると思います。
脅すわけではないですが、また夏とは違った辛さがあると思います。実際僕自身も夏休みより、ここから本番にかけての方がしんどかったです。本当にこのままで大丈夫なのか。いつになったら伸びるんだろう。と思ってる人も少なからずいると思いますが、現役生はほんとに最後の最後まで伸びます。

夏休み、思うようにいかなかった人も良い意味でここから切り替えて、1日1日を大切にしてください。悔いのないように!

 

2021年 8月 29日 夏休みの総括【金崎】

こんにちは、担任助手の金崎です。

今回のテーマは夏休みの総括です!!

皆さんは悔いの残らない夏を過ごせたでしょうか?

高3生は過去問、高1,2生は受講をやりきる事はできたでしょうか?

 

 

この夏、全力を出し切れた人はこのまま秋も突っ走りましょう!今まで積み重ねてきたことがこれからの演習によって、間違いなく成績アップに繋がります。

 

問題はこの夏、思うように勉強できなかった人です。悔やんでも夏休みは戻ってきません。特に受験生。これから全力で頑張っても夏休みによる差を埋められるかは分かりません。ですが、から誰よりも本気で、我武者羅に頑張り続ければ、まだ巻き返せます。

高1,2生も今の頑張りが合否を分けると言っても過言ではありません。受験勉強にフライングはないので早く初めた人勝ちです。夏に遅れを取った人は今日から本気を出しましょう!!

 

どんな状況の人もこれからが勝負です。最後まで諦めずに頑張ろう!!!

 

 

2021年 8月 29日 単元ジャンル演習【武】

投稿が遅れまして、大変申し訳ございません。

武です。こんにちは。

蒲田校では毎月、ベストブログ賞なるシステムがあります。

蒲田に通うみんなに、より有益な良い情報を発信できた人がいただける大変光栄な賞です。

日々、担任助手が頭ひねらせ内容を隅々まで凝った超良ブログ揃いなので、毎日チェックしてみてね!

 

本日のテーマは「単元ジャンル演習」

とうとうきました。最強の演習セットを説明する日が。

私はこの装備一点で成績を伸ばしまくったといっても過言ではないくらい、やり込みました。

内容は昨日草地くんがブログに書いていた通り。

AIを駆使して、自分の苦手を洗い出し徹底的に潰すという代物。

現役の頃の勉強狂いだった僕は、これを信じて秋は突き進みました。

僕の学力が圧倒的に足りなかったこともあり、最初はまじでめちゃくちゃ苦戦しました。

苦しい日々が続きました。特に9月は。

ただ、おれを合格に導いてくれるのはこれしかないと思い、毎日毎日閉館まで残って演習しまくりました。

 

膨大な量をある程度こなした、秋終わりの模試。

ほど遠すぎた合格者ラインを超えることに成功しました。

志望すること自体、ありえへんくらいのレベルだった学力の自分を、十二分に戦えるレベルにまで引き上げてくれたこの講座には、心の底から感謝しかありません。

 

みなさんへのアドバイスは一つ。このAIをフルで作動させるために今、たっぷり情報を与えてあげましょう。過去問、確認テスト、高マス。模試。

今までの東進コンテンツはすべて自分の血肉となります。伏線だったわけです。

できる努力は最大限やりきる。やりきることのできた人ほど、AIないし学力は、微笑んでくれるものです。

夏休み残り3日!!がんばろう!!

2021年 8月 28日 志望校別単元ジャンル演習【草地】

お久しぶりです。今回のテーマは、仕上げ特訓コースの主役の1人、志望校別単元ジャンル演習講座です。蒲田校では単ジャンと呼んだりします。

単ジャンを雑にまとめると、自分の弱点を補強する講座。です。

 

みんな今まで東進でたくさん勉強してきましたよね。その今までの頑張り全てを東進はデータとして管理しています。なので東進は君たち個人の弱点を知っているわけです。そこをビシバシと突いていくのが単ジャンになります。

 

単ジャンはピンポイントに痛いところを突いてくるので、始めたばかりの9月は問題が解けないという事態に陥ります。気持ち的が落ち込むこともあると思います。

しかし、解けないのが当然なので、しょげないでください。

 

「今はこのレベル、単元の問題を解けないだろうな。でも解けるようになってないと第一志望校は厳しいな。」って問題を全国の大学から探してきて出題してるわけですから、すぐに解けなくても問題ないです。しっかりと復習して、解けるようになってください。

 

 

単ジャンは自分の弱点を確実に突いてくる。なので東進的には9月は問題が解けない時期です。しかしめげずに頑張り自分の弱点を克服し、単ジャンを乗り越えたのであれば11月7日のマーク模試では、受講や高マス、過去問10年&10年などの今までの全ての努力が点数になってでてきます。報われてください。

 

 

また、単ジャン(自分の弱点)を乗り越えて迎えた11月には第一志望校対策演習が待っています。ここでは、抜け目のなくなった自分の学力を、志望校に向けてブラッシュアップしていきます。(この時点で抜け目があっては大問題です。)

第一志望校対策演習に関してはまた後日にお話しますね。

 

 

成すべきことは第一志望校合格。

そのためには9〜10月は単ジャンをやりきり、自分の弱点を克服することが必須。

気を引き締めて参りましょう!!