ブログ | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール蒲田校|東京都

ブログ 2021年12月の記事一覧

2021年 12月 31日 大晦日スペシャル【上原&佐久間】

2021年ラストブログ、担当は佐久間です!お願いします!!!

今日は大晦日スペシャルです!我らが上原さんと対談していこうと思います。

 

Q1.2021年を振り返って

 「今日で2021年も終わりです。振り返ってみていかがでしたか?」
 「怒涛過ぎて記憶が曖昧ですね、、、」
 「上原さんは今年から新生活がスタートしたわけですが、新たな発見はありましたか?」
 「そうですね、自分の語彙力が思っていた以上にひどいことに気づかされましたね、、一応文学部出身なんですけど、、笑 佐久間くんは何かありますか?」
 「大学の授業も去年に引き続き、コロナの影響で前半はずっとオンラインだったので、悶々とした日々でしたね。10月頃からやっと大学に行けるようになりました。オンラインはオンラインで効率が良いと割り切ってやっていましたが、やっぱり友達とコミュニケーションを取ると楽しいですね。研究室の活動も本格的に始まって、今は凄く充実しています。」
 「なるほど!今年は生徒とはちゃんと毎日顔を合わせることができたので、そこはよかったですね」
 「本当に良かったです。去年のコロナ第一波では校舎を開館することができず辛い思いもしました。今年は生徒のみんなが頑張る姿を毎日見ることができました。感謝ですね。」

 

Q2.自分の受験期を振り返って

 「受験生はいよいよ本番です。自分の受験期はどうでしたか?」
 「私は12月25日まで部活があって、引退してからの全力スタートだったので、正直いま毎日校舎に来て朝から閉館まで勉強している受験生たちが本当にかっこよすぎるなと思っています。私にはそこまでの継続力はないなあって。」
 「そうなんですか!?部活もある中で、勉強の時間はどのように確保していたんですか?」
 「移動時間に全力で頭に詰め込んでなんとかしていました笑」
 「ですよね。自分も行き帰りの電車で、眠くてスマホ落としそうになりながら高マスやってました笑 本番が近づいてきましたが、メンタルの保ち方など何か工夫していたことはありましたか?」
 「自信は本当になかったです。点数上での自信がなかったので、その分毎日絶対にやるべきこと+αをやりきってから寝ることで、物量としての自信を持つようにしていましたね。といっても蒲田校の生徒と比べたら塵みたいな勉強量だったので、生徒みんなには、自分はこんなにやったんだっていう確固たる自信を持って挑んでほしいです!」
 「そうですね。やっぱり最後に後押ししてくれるのは「自分はこれだけやってきた」という自信ですからね。自分もセンター試験本番はびっくりするくらい緊張しました。でも蒲田校の生徒たちには、今までの自分を信じて打ち勝ってほしいですね。」

 

Q3.来年の抱負!

 「では最後に2022年の抱負を!」
 「そうですね、受験生のサポートはもちろん、来年は佐久間くん並みに頼れるスタッフになりたいですね!佐久間くんは何かありますか?」
 「いえいえ、そんなことないですよ!上原さんにはたくさん助けていただきました。来年はまずは就職活動ですね。3年間の担任助手の経験もしっかり活かしたいと思います。大学生活も残すところ1年なので、やり残したことが無いよう全力でいきます。でも、なんと言っても蒲田校の受験生の第一志望校合格が一番の願いです!」
 「そうですね!たくさんの嬉しい報告が聞けるように、私達も最後まで全力でサポートしていきましょう!」
 「最後に受験生にエールをお願いします!」
 「はい!しんどかった受験勉強も残り2ヶ月です。人生で一番死ぬほど努力した2ヶ月だった、と全員が思えるように最後までやるべきことをやりきっていきましょう!蒲田校のスタッフが皆さんのことを世界で一番応援しています!!」
 「自分は宇宙一応援しています!!!笑 まずは万全の状態で試験会場に行くことが一番です。コロナの方もまだまだ油断は出来ないので、体調管理には十分気を付けてください。本当の受験勉強はここからです。みんなのこと全力でサポートします。絶対合格しよう!!!」

 

1年間ブログを楽しみに読んでくれた皆さん、ありがとうございました。
2022年も蒲田校スタッフ一同、温かい校舎を作っていきます。
どうぞよろしくお願い致します。

では、良いお年を!

 

2021年 12月 29日 冬休みにやっていた勉強【山本】

こんにちは、担任助手の山本です。

明日から帰省しまして、香川県に行ってきます!「うどん県」として有名ですが、本当にうどんが美味しいです!!

良いところなのでぜひ皆さん遊びに来てください!

 

さて、本日は冬休みにやっていた勉強というテーマです。

冬休みなのに勉強しなきゃいけないの!?

はい。ぜひしてください!

 

私が高校生の頃には、そんなこと言わないで!と思っていたことでしょう。

ただ、冬休みはとても短いですし、冬休みが終わったあとには沢山のやるべきことが待っています。

冬休みはゆっくり休む、というより、春からたっぷり活躍するための準備期間というように捉えれば良いと思います!

 

私の通っていた高校は、課題がとても多かったので、休業期間も課題まみれでした。

ただ、プラスαの勉強はしたほうが良いと思っていたので、そこまでの学習を振り返って、完璧にして来学期に備えておくというのが最も良いと思います。

担任助手たちからのアドバイスを貰ったり、友達と相談したり、様々な方法で冬休みの勉強を確立していきましょう!

 

 

2021年 12月 28日 共通テスト体験談【青木】

こんにちは。明治大学政治経済学部地域行政学科の青木希斗です。

今日は共通テスト体験談ということで去年の僕の体験談を書いていきます。

僕は共通テスト利用の入試を一つしか出願せず、正直共通テストに力を入れていたわけでは無いのですが、とても緊張をしたのを覚えています。

朝出かける時家族に「頑張れ」と勇気づけてもらいました。

会場に入ると後ろに友達がいました。

1教科ごとにその友達と話し、とても落ち着いて各教科を受けることができました。

試験が終わるといつも一緒にいた友達と3人で家まで帰りました。

試験について、「英語できたわー」とか「国語やばい」とずっと語りながら帰ったのを覚えています。

そして、家に帰り担任助手の先生が「お疲れ様」とお電話をくれました。

その日は全然帰ってから眠れず夜の4時くらいまで起きていました。

結果的に共通テスト本番はいい点は取れなかったですが、とてもいい思い出として共通テスト本番は思い出に残っています。

たくさんの人に支えられここまで頑張って来れたのだと感じました。

きっと皆さんもこの経験が一生の思い出になると思います。

僕が当日支えになったのはいつも一緒に勉強してきた友達、先生、家族でした。

当日その試験がうまくいくかは誰にもわかりません。

不安になるのもわかります。

ですが、きっと友達、先生、家族、が皆さんを支えてくれます。

不安がらず、自信をもって試験本番挑んできてください。

残り少ない受験生活、悔いの残らぬよう頑張って下さい。

2021年 12月 27日 大学あるある【加藤】

だい

 

みなさん、こんにちは!

最近は寒さに耐えられていない加藤です。

 

本日のブログテーマは

「大学あるある【上智大学編】」です。

 

それでは本題。

 

①ソジャー通学

「ソジャー」とは「ソフィアジャージ」の略で、上智大学の校章がプリントされた

いわゆるカレッジロゴパーカーです。

 

色のバリエーションが豊富で、何着か持っていれば冬の服装は耐えられると評判です。

こういうものは1年生だけが着るものかと思いきや、意外とそうでもないのがソジャーです。

 

 

②ロヨラ

これは、イグナチオ・デ・ロヨラという世界史選択の人には有名人である、

上智大学に非常に関係のある人物です。

学内サイトの名前にもなっています。

履修登録や学内掲示板の閲覧で大変お世話になっているサイトです笑

 

③多様性

ダイバーシティ推進のための組織が学内にあったり、国際色豊かであったり、

どんな人でも溶け込める環境です。

 

ちなみに学食には、ハラル(イスラム教徒の方の食文化)に対応したものまであります。

美味しいカレーとナンが人気です!

 

 

「上智あるある」はいかがだったでしょうか。

他の担任助手が所属するバージョンも公開されていますので、ぜひ見てください!

 

 

 

 

 

2021年 12月 25日 クリスマス勉強【合田】

クリスマス、、、いいですよね。みなさんこんにちは、合田です。こう見えてクリスマスの部屋飾りは頑張るし、割とクリスマスガチ勢だったりします。

さて、、本日のテーマは、、、クリスマス勉強!!!です!!!!

「はにゃ?」 

ちょっっっっっと意味がわからないので「クリスマス勉強(?)」を自分なりに解釈して語りたいと思います。

まず、クリスマス、、といえば「共通テスト21日前」ですよね(?)そうなんです、つまり共通テスト三週間前なんです!!共通テストはなんとなく「直前のおいこみでいける!」とか、思っている人、そろそろ大丈夫ですか?本当に自分のとりたい、取らなければならない点数まであがりますか?共通テストも二次もそうですけど、日程から逆算してかつ余裕を持って計画を立てましょうね!

次にクリスマス、、といえばテンションあがりますよね、というわけでテンションの高い日の勉強に関してです。私はテンション高い元気な日はまあまあ自分を追込みます。苦手かつ集中力を要する共通テスト国語にも果敢に取り組んでいました。やっぱり調子の悪い日には嫌いなことはできないので、調子のいい日に頑張るしか無いと思います。せっかくのクリスマスなので、いつもより頑張ってみましょう!!