ブログ | 東進ハイスクール 蒲田校 大学受験の予備校・塾|東京都 - Part 2

ブログ 2021年12月の記事一覧

2021年 12月 24日 クリスマスイブ勉強【萩田】

こんにちは、萩田です。

本日24日はクリスマス・イブ!!イベントの日はいつもと違って少し特別感がありますね!

さて、本日のテーマは“クリスマス・イブ”の勉強です。

 

イブだからといって特に学習内容の違いはないのですが…

そうです。いつもと違いはないんです!

もしかしたら「この日くらい休みたいな」とか、「遊んでいる友だちもいるしやる気でないな」と感じるかもしれません。

 

しかし、

合格を掴み取るには、ライバルと差をつけていかなければいけない。

でも、全国のライバルたちは皆さんと同様に頑張っている。

そのため、普通の”頑張りでは差をつけることは難しい。

つまり、みんなが休みがちなイベントの日、年末年始、模試後の時間などに勉強を頑張ることは、1つのアドバンテージになります!!小さな積み重ねは実感をしにくいですが、実はこれをどれだけできるかで大きな差が生まれますよ!

 

誘惑に負けずに勉強を取り組んだ皆さん、とても素晴らしいです!!

クリスマスということで、いつも頑張っている自分にケーキやプレゼントなどのご褒美をあげるのも良いですね♪

 

自分の頑張りというのは、目に見えなくとも必ず皆さんを支えてくれるものになります。

楽しく充実した冬休みを過ごすためにも、メリハリをつけて最大限に活用していきましょう!

 

Merry Christmas

2021年 12月 23日 冬休みにやっていた勉強【椎葉】

 

こんにちは、椎葉です。 

最近М1グランプリの決勝が終わってしまって、喪失感に満ちている椎葉です。

 今年のМ1はニューフェイスが多くて面白かったですよ! 皆さんも受験が終わったらぜひ見てくださいね! 

さて、今日のブログは冬休みにやっていた勉強というタイトルです。 

 今日は僕が高2のころにやっていた勉強を主に話していきます。 受験生は直接僕に聞きに来てください! 

 

高2の冬に僕が特に力を入れて勉強したのは、選択科目の世界史でした。 

共通テスト同日試験(当時はセンター試験同日試験)まで1か月を切っている冬休みは、ただ同日の目標点を超えるために必死だったのを覚えています。 主要科目が8割を超えていても、選択科目で3割、3割だったら全体として目標の点数に届かないわけです。 

特に世界史は11月から始めたばかりだったので、通期講座40コマを2か月で終わらせ、8割とれる実力つくように、すごく頑張っていました。 

12月の模試で、英語、国語などが7割以上取れた人は、ぜひ僕のように選択科目の勉強を頑張ってみてください!!!

 

逆に、12月の模試で英語、国語が7割以下だった人はまず英語、国語の点数が次の同日試験までに7割以上いくように勉強しましょう。 

具体的には、単語を高速基礎マスターを使って完璧にする、受講をして完璧にするなど。 

冬休みだけでも、大きな成長は可能です! そのためにはまず多くの学習時間を確保しましょう! 

 

東進は8時半から21時半まで校舎があいてますよ!!!!  

この時間から来て勉強したら、間違いなく全国のライバルとの差を広げる、縮めることが可能ですよ!

2021年 12月 22日 模試の判定【草地】

 

気にするな

 

 

こんにちは。今日のテーマは模試の判定です。

長い文章を読みたくない人もいるかと思うので最初に結論を書いておきました。ここからはブログを読みながらひと休みしたい人、勉強への意識を高めたい人が読んでね。

 

まず最初に模試の判定から少し離れた話をします。

 

みなさんはなぜ勉強をしていますか?ちょっと考えてみて。

きっと、大学に受かるため。が最初に出てくる。でもそれだけじゃないと思う。

例えば、兄弟と同じところへ行きたい、友達に勝ちたい、親孝行したい、頭良くなりたい、合格っていうかっこいい称号が欲しい、勉強が楽しいなど、人によって様々な色んな理由がいっぱいあるはず。

んで、これらは全部、自分にとって勉強をやる理由なわけ。

 

次は、自分が勉強に対してマックスの力を出せていないときを思い出して。どうしてフルでがんばれてない?

きっと、なんかわかんないけど力がでないとか、嫌なことがあったとかを思いつくと思う。それらは全部、自分にとって勉強を辞める理由なのね。

 

 

あなたはこれから何をしたい?

 

大学合格、就職、結婚とか、なんでも。何もしたくないってのも、したいことの1つ。

何をしたいかを考えて、思いついたら続きを読んで。

 

 

 

 

今思いついたやりたいこと。いくつあったとしても、それだけは絶対にやった方が良い。何としてでも成し遂げろ。そのために努力や工夫が必要なら頑張れ。

んで、そのやりたいことを辞める理由なんて1つもいらないし、やる理由はたくさんあった方が良いに決まってるよね。

 

 

模試の判定の話に入ります。

 

模試の判定どうでしたか。

良かった悪かった?

どっちでもいいです。大事なのは判定ではなく、模試の前と後の自分の行動。模試の受け止め方ね。

 

判定悪くて落ち込んだ。なんか机に向かう気にならない。

判定良くて調子乗った。なんか机に向かう気にならない。

こんなことになってない?

 

模試は、判定がどうとかじゃない。模試が自分にとって勉強をやる理由になるか、やらない理由になるか。が大事

たぶん、判定が悪くてやる気になる人は少ないし、判定が良くてギアが上がる人もいないっしょ。

 

なので結論気にするな。です。

 

でももし、自分に頑張る理由が足りてないのなら、悪い判定でも良い判定でも、自分にとって勉強を頑張る理由にしなきゃいけない。これは簡単なことじゃないかもしれないので、もし1人でやるのが難しいなら担任助手を頼りなさい。

 

俺のやりたいことは、みんなのやりたいことをやらせてあげること。

そのための努力を全力でするので、なんでも言ってね。

 

模擬試験、おつかれさま。

 

 

2021年 12月 21日 冬休みにやっていた勉強【石田】

こんにちは、石田です!

あと10日で2021年も終わるんですね、、

やりたいこと全てやり尽くして、気持ちよく新年を迎えられるように

1日1日を大切に過ごしましょう!

 

さて、今日のお題は、冬休みにやっていた勉強 ということで

去年の僕を全力で思い返してみようと思います。

やはり冬休みは年をまたぐので、年を越す前と後で分けて勉強計画を立てていました。

まず第一に掲げていたのは、シボタイを年内に完修する ということでした。

年を越してからは過去問をひたすら解きまくりたいと思っていたので、

何が何でも年内にシボタイとおさらばしようと、ひたすら印刷しまくっていました笑

年が明けてからは、完全に共通テスト対策に専念 しました。

具体的には、苦手だった日本史の過去問10年の2周目を解いてみたり、

千題テストの解き直しをして1000点とれるように暗唱を繰り返したり、

もっと苦手だった古文漢文の大問別演習を毎日1本ずつ解いてみたり、

リスニングは直前対策の東進アプリを活用したり、

とにかく東進であたえられたコンテンツを漁りました。

 

僕のやり方は、振り返ってみるとかなり極端だったなと思います、笑

共通テストと二次私大のバランスは人それぞれです。

今一番考えてほしいことは、今一番心配なものは年内に消化する ことだと思います!

ほんとに一例中の一例なので、少しでも参考になれていれば嬉しいです!

 

2021年 12月 20日 冬休みにやるべきこと【兒玉】

こんにちは、ただでさえ予定が立て込む年末に重めの課題の締め切りが被りまくって死にそうになっている兒玉です。

もう生徒の皆さんは学校が終わって冬休み(試験休み?)に入っているころでしょうか。僕の大学の授業は今週まであるので羨ましいです。

さて、そういうことで今日のブログのテーマは「冬休みにやるべきこと」です!僕が去年のこの時期にしていたこと、出来なくて後悔していることを紹介していきます!

1.早寝早起き!!!!!!

僕は生徒にずっと言っていますが生活習慣は一番大事です!!!ちゃんと朝早くに起きるだけで長期休みの勉強時間は大幅に増えます!特に受験生は実際の入試の時は朝早く起きて午前中から試験が始まるわけですから早起きと朝から勉強する習慣は必須です!今高2の生徒も高3の長期休みにしっかり朝から勉強できるよう習慣化しておきましょう!今週から校舎は8時半から開いているので一日4,5コマ受講できます!!合格設計図から遅れが出ている人は立て直す絶好の機会です!!!

 

2.過去問掘り下げ!!

ここからは受験生に向けてです!共通テストまであと一ヶ月を切って結構みんな共通テスト対策を意識し始めていると思います。確かに私立の人も共通テスト利用で合格がもらえれば余裕ができるし、国立の人はそのまま第一志望の点数に関わってきます。しかし、結局一番大切なのは二次試験です!第一志望合格のために今まで努力してきたことを忘れないでください!!みんな夏に過去問10年やっていると思うのでそれより昔のをやってみたり、二週目三週目をやってみたりしてみてください!!

 

3.本番のスケジュールで通し練!!

最後に僕がおすすめするのは通し練です!!みんなは今まで共通テスト模試を一日で解いてきたと思いますが本番は二日に分けて行われます!!その時間割はもう決まっているので是非一度全く同じ時間割で練習してみて下さい!!共通テストに限らず受験するところは全部この練習やってみていいと思います!!本番の休み時間の長さやその時間帯にどれくらい脳が回るのか実践しておきましょう!!!!

 

こんなところですかね!後半は受験生に向け手になりましたが新高3もやっておくべきことはたくさんありますのでぜひ校舎で担任助手に聞いてみてください!!!